湯沢へ

本日は、湯沢へ出張に来ています。
スポンサーサイト

完成(水廻り)

トイレ・洗面所です。
 


建物の面積を小さくするため、
トイレと洗面所は一つの部屋の中にあります。
また、半畳ですがシャワールームもあります。
トイレと洗面所を一つの部屋に入れてしまうと
同時に2人が使えないので一般的には不便に感じますが
同居人が少ない時、また今回みたいに事務所として使う場合は、
不便には感じないと思います。

完成(玄関・階段)

階段・玄関ホールです。

お施主様の要望で新建材が使えないため
すべて無垢板を使用しています。
 

 

階段は踏面が桧で蹴込板は杉板です。
本来であれば直階段にしたかったのですが、
要望から昇り口は廻り階段にしています。
 
玄関は、屋根の形状から天井高が取れなったのですが、
玄関ホール・階段ホールまで勾配天井にして見た目の高さを
高く見えるように視覚的な工夫をしています。
材料は、床が桧で框も桧を使用しています。
 
門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/yosinori1223jp/

完成(内装1)

先日から、工事をしていた事務所の平屋建ての工事が完成しました。
 


建物は、平屋建てですが屋根が片流れで
片流れに沿って部屋の天井を作っているので
天井が高い部屋が出来ました。
 

 



また金額を抑えるために、材料割を考えて間取りや建物の高さ等、計算されています。

完成(1階和室内装)

2間続きの和室です。

畳は本床を使っています。
歩いた時の感触がスタイロ畳と違う気がします。
 
建築地は準防火地域で真壁の和室は作るのが難しいのですが、
外装材を工夫して真壁の和室が出来ます。
 
使用材料は柱に桧、その他の造作材は杉です。
また、壁は京壁で左官仕上げ
天井は杉の突き板を使っています。
 
照明はLEDです。
 
門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/yosinori1223jp/


 

 
 

完成

昨年から工事をしている新築工事が完成しました。

建具等、既製品を使わず極力新建材を使わず工事をしました。
建設地が準防火地域で火災に強い建物のする必要があるために、
外壁に火災対策をしております。




時期:2012年6月
工期:6ヵ月
工事箇所:
工事内容:新築工事

門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/yosinori1223jp/

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

プロフィール

odyssey2004

Author:odyssey2004
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
8091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1281位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク