和室天井 完成

和室の天井工事が完成しました。
 

 
廻り縁は2重に回し重厚感を出しました。
また、天井は竿縁天井と言い
竿縁を一定間隔に並べた上に天井板を載せたもので
数寄屋造りの部屋に多く使われています。
木目は中杢です。
スポンサーサイト

遣り方

先日、地祭りをした事務所新築工事の
遣り方を行いました。
 

 
やり方とは
基礎工事を始める前に
「柱の芯」や「基礎の高さ」を出すために
杭を打ち、その杭に板材を打ちつけ
板材にその情報を書き込む事です。
これをもとに基礎工事をします。

和室天井 工事中

只今、進行中の現場です。
 
先日から和室の天井を張り始めています。
天井材は杉の天然木の突き板。
 

 
天井は竿縁を入れた竿縁天井。
 
天然木の突き板とは
天然銘木を薄くスライスしたものを板材に貼ったものです。

和室造作1

只今、和室の内装工事をしています。
 

 
鴨居・敷居の取付工事中です。
年月が経って木が痩せても、
柱との隙間があかない様に工夫をしています。
 
和室は、真壁(柱が見える壁)の為
壁の下地として貫を入れています。
 


ボードはラスボードです。
 

店舗改修工事

先日、店舗の改修工事をしました。

工事の内容は、交通事故で壊れた店舗の改修です。
柱が大きく破損しましたが、
金物等で補強しながら改修しました。

工事前

 

 
工事後

 
時期:2012年2月
工期:3日
工事箇所:
工事内容:

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

プロフィール

odyssey2004

Author:odyssey2004
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
13331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1987位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク