FC2ブログ

耐震診断 1808

木造住宅2階建ての耐震診断を行いました。
建物は昭和52年築の為に、旧耐震基準で建てられた建物です。
間取りは、田の字型でシンプルな間取りなのですが、下屋が3方に廻っていて
1階と2階の壁の位置がずれている為に、直下率が非常に悪い建物です。

s-DSCN4206.jpg

耐震補強をする際は、2階壁下に1階の壁を設置す等で補強工事を行う必要があります。
また、2階床梁に鉄骨を用いていますので、補強際には鉄骨と柱の取り付け部分の補強も必要です。
(上記補強方法は例です。他の方法もございます。)

s-DSCN4226.jpg

時期:2018年8月
工期:1日
工事箇所:建物調査
工事内容:耐震診断

門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/kadoi919/
スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

テーブル作成工事他 1808

移動式(折り畳み式)のテーブルおよび箱を作成しました。
使用目的に移動が伴う為に、移動する際は分解できるようになっています。
また持ち運べるように、材料は比較的軽いものを採用しています。

s-DSC_1045.jpg
テーブル(分解できるようになっています)

s-DSC_1050.jpg

s-DSC_1047.jpg

s-DSC_1046.jpg
箱(収納)

時期:2018年8月
工期:3日
工事箇所:家具
工事内容:折り畳み式の家具
使用メーカー:杉、赤松集成材

門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/kadoi919/

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

補強コンクリートブロック塀についての講習会

本日は、補強コンクリートブロック塀の安全点検における技術講習会に参加しました。

s-DSC_1024.jpg

先日、大阪の地震によりブロック塀の倒壊が起きたために、既存のブロック塀の安全点検の必要が生じています。

皆さんで出来る第一段階診断と、専門家が行う第二段階診断があります。
第一段階の診断は外観の基づく点検
第二段階の診断はブロック内部の診断

第一段階の診断は、国土交通省のホームページをご確認下さい。
第一段階の診断にて、気になる場合は専門家にご相談ください。

ブロック塀について

平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震により、
ブロック塀の倒壊被害が発生しました。
国土交通省では、既設の塀の安全点検の為のチェックポイントを作成しており、
ホームページ上に掲載しております。

「ブロック塀の点検のチェックポイント」(国土交通省ホームページ)


チェックポイントにおいて不適合箇所がある場合は、専門家に相談する必要があります。
下記、ホームページより問い合わせください。

門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/kadoi919/


浴室改装工事 1806

浴室の改装工事を行いました。
既存の浴室はタイル貼りだった為に、システムバスへの変更です。
床に段差がありましたが、改装後システムバスは洗面所から床が平らになっています。

s-DSCN4100.jpg

s-DSCN4096.jpg
改装後

時期:2018年6月
工期:5日
工事箇所:浴室
工事内容:システムバスへの変更
使用メーカー:TOTO

門井工務店 ホームページ、ブログ担当より
http://www.geocities.jp/kadoi919/

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

プロフィール

odyssey2004

Author:odyssey2004
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
7237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1215位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク